Sample Company

TEL:050-5274-0410AM9:00〜PM6:00 土日祝定休

倒産・閉鎖・廃業の整備工場が増えています

今、自動車業界が危ないと感じます。というのは自動車メーカーではなく、我々、一般消費者のカーライフをサポートする町の自動車工場の危険度が高くなっています。

電気自動車、故障しない自動車、事故を回避する自動車などが増え、昔から自動車に関わる事業を行ってきた業界の方には、ずいぶんと商売になりにくくなったと感じませんか?
この先商売をやっていけるのかな?と不安はございませんか?

正直、私が住む兵庫県姫路市の50万人の地方都市でも、閉鎖や廃業を余儀なくされる自動車整備工場や鈑金塗装工場は多いと感じます。

では、どうすればいいのでしょうか?

このまま何もアクションを起こさなければ、そのまま下火になって廃業するのを待つだけです。それなら何かアクションを起こして、売り上げをアップさせる努力をしてみませんか?

こんにちは、代表者の松本匡人(まつもとまさと)と申します。私は兵庫県を中心に、自動車整備業や鈑金塗装業、自動車内装業など、自動車を修理したりカスタマイズを行う業界の経営改善およびサポートを主な業務とする、この業界で25年続けるコンサルタントです。決して怪しいものではありません(笑)

戦略の間違いを指摘され、地獄から這い上がれました!

兵庫県 EMSウエノ 代表 上野強 様

■本来のお客様を見逃していました!

実は、自動車整備業経営改善の松本先生とは20年以上、弊社のお客様としてお付き合いがございましたのに、なぜ先生と契約しなかったのかと後悔していました。

私は、独立して20年以上商売を続けていますが、インターネットがこの世に出てきてからは、とにかく売り上げが右肩下がりでした。本当になんとかしなければならないと思っていたのですが、何をしたらいいのかサッパリわかりませんでした。

そんなとき、お客様であります松本先生から「ホームページの改善からはじめませんか?」との提案を受けました。私自身はホームページを5年以上運営しておりますし、ホームページの問い合わせは無くて当たり前だと思っていたので、松本先生からの提案はいまひとつピーンときませんでした。

ホームページは運営していたものの、実際にはお客様はほぼ100%紹介に頼っていました。松本先生はインターネットを活用すれば紹介に頼らなくてもお客さんを連れてきてくれる!と力説されました。私にとっては「そんなバカな!」でした(笑)

更新情報・お知らせ

2018/06/25
2018/07/17 姫路商工会議所青年部にて講演NEW